健康志向のサンドイッチパパが簡単に作れるサンドイッチの作り方を丁寧に解説中!

サンドイッチパパ

ホットサンド

大量キャベツ。ホットサンドメーカーでコールスローサンドのレシピ

投稿日:


カロリー310kcal/調理時間20分/金額250円/

コーチスローサンドは、塩もみして圧縮したコールスローならサンドイッチの大きさでもかなりの量を摂ることができます。

サンドイッチは動物性の具材に偏りがちですよね。子供のいるご家庭なら、なんとか野菜も取り入れたいもの。

そこでおすすめなのが「コロールスロー」をはさんだサンドイッチ。

今回はホットサンドメーカーを使うことで食感も本格的。大人も子供満足できるコールスローサンドをご紹介します。

材料

(2人分)
・パン8枚切り・・・4枚
・キャベツ・・・1/2個
・スライスチーズ・・・2枚
・サラミ・・・薄切り16枚
・塩・・・(塩もみ用)小さじ1/2
・黒コショー・・・3ふり
・バジル・・・2ふり
・オールスパイス・・・微量(耳かき1杯分くらい)
・酢・・・小さじ1/2
・レモン汁・・・小さじ1/2
・砂糖・・・小さじ1
・マヨネーズ・・・大さじ3
・バター・・・小さじ2
・マスタード・・・大さじ2

作り方

【下準備】
○コールスロー(ポイント1)


・キャベツをみじん切りにして塩もみして15分放置後よく絞ってからキッチンペーパーでさらに水分をきる。

・マヨネーズ、黒コショー、バジル、オールスパイス・酢、レモン汁、砂糖を加えて軽くあえる。

○サラミを極薄にカットしておく(ポイント2)

1.パンにバターを塗る(ポイント3)

2.サラミをのせる

3.スライスチーズをのせる

4.マスタードをかける

5.コールスローをのせる(ポイント4)

6.残りのパンをのせてホットサンドメーカーにセットして焼き目をつける

7.2つにカットして完成

☆ポイント1

コールスローはよく味をしみこませておかないと、後で水分が出てきます。

しっかりと手で絞った後に念入りにキッチンペーパーで水分を吸い取っておきましょう。

☆ポイント2

サラミは厚すぎると噛み切れなくなり食べにくくなるので、透けるくらいに薄くスライスします。

☆ポイント3

バターは塗りにくくなるので、室温で柔らかくしておきます。

☆ポイント4

コールスローはあまり端までのせるとパンどおしがくっつかなくなるので、真ん中にこんもりとのせます。

☆ポイント5

今回キャベツだけのコースローを使いましたが、にんじんや玉ねぎ、きゅうりなどを加えてアレンジしてもOK!

さいごに

栄養価の多いキャベツですが、苦手なお子さんも多いハズ。

マヨネーズ味のコールスローは大人気の野菜メニューなので、野菜不足を楽しみながら解消することができるでしょう。

-ホットサンド

Copyright© サンドイッチパパ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.